現場行脚の一日 (川本あ。の巻)

先週は設計業務に追われ、現場を川本ま。とSTAFFにまかせっきりだったので、現場行脚に行ってまいりました。

まずは、イドコロです。
監督の段取りがよく、順調そのものです。
この建築は、その部屋の機能を示す部屋名は存在せず、
イドコロと呼ばれる空間がイドコロ1〜イドコロ10まで存在します。
この写真は、窓辺のイドコロ5のスチール開口です。

次は、田園のスミカです。
クライアントが植えたクラピアが根付いていました。
竣工時にはクラピア畑になっている予定です。


現場は、基礎の天端均しをしていました。
週末の上棟にむけて、明日より土台据付です。

次はSCOPEです。
若干の工程に遅れが出ているため、
8/25・26のOPEN HOUSEに向けて、気合を注入してきました。

とは言っても、建築の存在感は、圧巻です。
この地域では、すでに噂の建築になっているようです。

ラストは、CROSS OVERです。
こちらも、基礎の天端均しです。
明日は、型枠を解体して週末の上棟に向けてラストスパートです。
上棟式では、久しぶりの餅投げを行う予定です。
子供たちにとっても良い思い出になると思います。


明日は、緑縁の栖に行ってきます。


川本あ。