KAZAGURUMA

KAZAGURUMAの既存家屋の解体の打合せに参上です。


ま〜あっつい!あっつい!


汗だくですが、痩せません。


さ〜て本日は、ダンディーパパと素敵なご夫婦も同席で、解体屋さん、設備屋さんたちと、打合せです。

既存家屋といっても、家付きで購入した土地なので何の未練もない家屋ですが、残したい木々や塀などの確認です。

新たな建築形状を理解することで、残される形が見えてきます。







分譲地という場所性を読み解きながら人と環境との距離感を図ることで生まれた 


KAZAGURUMA


断面と平面が折り合う素敵な建築です。




川本あ。