旅1

帰ってまいりました。

ただいまです。

まずは、お礼を。
多くの方々に気遣いや協力を頂き、ありがとうございました。

素敵な建築に出会い、改めて建築の偉大さや自分達がいかに建築が好きかを感じてまいりました。

PCを持っていかなかったため、メールの返信が遅れていましたが、
すみません・・・・ペコリ



旅の様子を少しずつお伝えしてきたいと思います。

旅先は、直島・豊島・犬島に行ってきました。

え〜まだ行ってなかったの〜
と言われる建築家も多いと思いますが、
え〜え〜行ってませんでした。

場所は、瀬戸内海の島々のわけで、
何で行こうか悩んだ末に出した結論は車。
田舎の人間は、車の移動が好きなんです。

土+日と建築巡りを楽しみたかったので、
金曜日の午後から出発して、夜には香川県高松市に到着予定です。
川本ファミリー車とSTAFF車の2台で出発の現地集合です。

川本ファミリーは、旅の道中の『光の郭』にて構造家の長谷川氏と
基礎配筋検査です。

設備配管の状況も確認し、明日のコン打設を監督さんにお任せして、
再スタートです。

我が車にはカーナビがないので、助手席の川本ま。がナビです。
あとは、ナビの機嫌をとりながら、ひたすら運転です。
大きなバトルや渋滞もなく、夜には四国に突入です。

写真がなかったので、STAFFの写真を拝借。


明石海峡大橋にて。


淡路島サービスエリアにて。


ラストは、STAFF車とカーチェイスを繰り広げて香川県高松市のホテルに到着です。
7時間の車移動は、さすがに疲れました。

その後は、当然その疲れを癒すべく呑みです。

ここも写真がなかったので、STAFFの写真を拝借。


高松市の駅前商店街にて呑み屋を模索中。
あまりにもピンクな誘惑が多く困惑中です。
(冗談です。ピンクはズボンだけでOK。)


え〜い奮発しよう。
寿司屋さんにて呑み会スタートです。

今回の旅行は、わが子も学校をサボって参加です。
学校では、学べないことも多くあるんです。
夏休みに行けばと言われましたが、完全に親の都合です。


この後も別の店に移って、呑み会は続きますが、
グダグダのため本日は終了です。

あくまで、あくまで、建築の見識を深めるための研修旅行ですので、
呑み過ぎ注意です。


明日の朝一のフェリーに乗って直島に出発です。




では、旅1日目終了です。


川本あ。+川本ま。